読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キャラメルの感想♪フレーバーココナッツがセールに関係なしの安さ | イベントポップコーンを買うならココです

通販
「4」だと!キャラメルたっぷりのと付いてないのとまちまちに・・・。値段もお手ごろだったため、試しに購入してみました。私は!キャラメル薄めがすきなので!ちょうどいい「キャラメル風味」という感じでおいしかったです!買ったキャラメルポップコーンは!どうしても濃いですよね。

コチラです♪

2017年02月08日 ランキング上位商品↑

キャラメル フレーバー ポップコーン イベント ココナッツメール便送料込 キャラメルフレーバー 113g 【GOLD MEDAL】[ポップコーン イベント フレーバー 学園祭 ポップコーン豆 夢フル キャラメルポップコーン お祭り ココナッツオイル]

Amazonはこちら

詳しくはこちら b y 楽 天

「4」は!「3」と殆ど変わりませんが!満遍なく振りかけてる「3」の方が出来上がりにムラがなく仕上がる気がします。今度は大きいサイズで購入しようと考えています。(私が下手なだけだろうケドww)ど素人が色々試した結果!お薦めは「3」です。レビューを見ると何度か作らないとコツが分からず失敗するようだったのでとりあえずお試しということで1袋。ポップコーンよりも失敗がなく誰でも手軽に作れますので是非試してみてね♪キャラメルポップコーンを食べたくてお試しでこちらを購入!大当たりでした。パンにマーガリンを塗り!キャラメルシュガーをたっぷり目に振りかけてトースターで焼くと香ばしくて!マーガリンとシュガーの絶妙な味わいと食感がたまらなく美味しいです。私は、ためしにお椀一杯分くらいのポップコーンを作りました。甘くて美味しくて台所に映画館のあの香りが広がりました。砂糖から作ったら失敗したので、今回こちらの商品を試してみることにしました。どうしてもキャラメルが焦げ付きやすいし、豆のままのが小さじ1ほど残る。レシピ通りは手間だったため!フライパンでポップコーンを普通に作ったあと振りかけて溶かしながら混ぜると意外とおいしくできました(写真のようなしっかりしたキャラメルではありませんが十分です)。大きいフライパンで大量に欲張ったら、失敗してしまい食べられず;確実に失敗しなかったのが上記の比率で作った場合でした。1つがはじけ始めたら、ふたをしてそのままゆすりつづけました。それから混ぜてまんべんなく味が付くようにからませます。量は!パックの4分の1くらい。因みに、使ったフライパンは小さめの18cmくらいのものです。実際にいくつか試してみました。「1」コーン+シュガー+油を!同時に入れて弱火で作る方法「2」コーン+油だけで加熱。キッチンペーパーの上にあけて冷まして・・・。作り方を間違って1回目は焦げて失敗。またリピートするとおもいます。こちらの袋は大さじ10杯あるかどうかというような量です。作る時のコツはポップコーンが膨らんだ後の量がフライパンの半分くらいの量だと混ぜやすいです。ガスなので中心の火があたる場所 中心よりにひろげます。無駄がなく、簡単で失敗が少ないのでお薦めです。(グラムではピンとこない方もいらっしゃると思うので)昨日届いて早速作ってみたのですが、出来上がったポップコーンにふりかけるやり方は上手く溶けなくて私は出来ませんでした。まずフライパンに重ならないように粉を広げます。(「1」も「2」も失敗のリスクが大きいのでお薦めできません)「3」完全に弾けてから!満遍なく上からシュガーをふりかけ!蓋をし!弱火で少しシュガーを溶かして火を止める。また購入させていただきます。温かい間は糸を引いていましたが、冷めた後は問題なしです。20cmのフライパンに大さじ1.5杯くらい油と、同じくらいの豆、小さじ1くらいのキャラメル、一つまみの塩を入れて、強い火ができるガス口の中火にかけて、ゴムベラでしばらくかきまぜながら温めて・・・。今朝はポップコーンを作って取り出した後、キャラメルシュガーと少量の油をフライパンで溶かしたものにポップコーンを戻し、ゴムベラで混ぜました。すごくはまりました何かのイベント事には欠かさな物の一つになりました。中々上手に出来ました。2回目は別々に作り成功しましたがキャラメルが冷めると少しべたべたしか感じでこれから少しずつ調整をしておいしいものを作りたいです。(大さじでコーン2:シュガー2:油1)参考までに^^綺麗に絡めるのは難しいですね。注文です!!キャラメルポップコーンて奴を食べてみたくって(≧∇≦)電子レンジで出来るポップコーンと一緒に注文しましたぁo(^-^)o今から作って食べるの楽しみです♪〜θ(^0^ )レビューを見ると、焦げちゃったという声がったので、難しそうと思ってしばらく放置してました(^_^;)でも、どうしても食べたくなって作りました。そこが良かったりもするんですが、作ると出来立てで、好きな味にできて良いです!!少量パックで家で少し作るのにいいですね♪家でポップコーンを作りたくて買いました。商品名でググってみたところ!作り方の動画があったのでそれを見ながら作りました。ポップコーンを作っている最中からいいにおい。でも!味もおいしかったし!すぐに届いたし!作り方もわかったのでリピートすると思います。いずれも!コーン:油:シュガーの比率は!大さじで2:1:2です。弾ける音がしてきたらシュガーを入れる方法「3」コーン+油でポップコーンを完全に仕上げてから!シュガーを入れて 余熱で溶かし!木ベラ等で絡める方法「4」別のフライパンで作成して!最後に絡める方法結果!「1」は!キャラメルを焦がさないように弱火でフライパンを揺すりまくらねばならず!酷く疲れて効率が悪い挙句!少ししか絡まないし!キャラメルが少し焦げ付いて鍋底に残り豆のまま弾けないのが小さじ1ほど。味は満足です。フライパン一杯にしてしまうと気持ちよく混ぜられないので上手く絡まりません。おいしくて子供が喜んでいました。それから中火で加熱します。味はとてもよかったです。ポップコーン製造機を手に入れ、塩味に飽きたため購入しました。子供も私も大好きであっという間に無くなり!今度は!チョコレート味も注文中です!作り方がホームページにあることを知らずに!試行錯誤して作ったため!半分くらいは無駄にしてしまいました。子供が喜んでくれました。「2」は、折角温まって弾けだしたコーンが、シュガー投入でフライパンの温度が下がりキャラメルが溶けてるにも拘らず「1」で作成してる時と同じ状況に・・・。総合的にみても材料が勿体無い・・・。次はパックに入ったものを注文したいと思います。キャラメルフレーバーの味を探していて送料無料に惹かれて購入しました。簡単な!作り方の紙などを入れてもらえたらよかったかな〜と思います。とてもおいしくお店で売ってあるような、かりっとしたポップコーンができました。ここで加熱しすぎると焦げて苦くなるので!少し溶けて粉がまだ残っている状態で作っておいたポップコーンを投入。(私は10秒くらい)蓋を開けてからお箸や木ベラでキャラメルを絡めて完成。